EasyMapMakerを使用すると、地図をWebサイトやブログに埋め込むことができます。マップ作成ページでマップを作成して保存した後にマップを埋め込むことができます。

  1. EasyMapMaker.comにアクセスして、データをコピー/貼り付けするかドラッグアンドドロップして地図を作成します。
  2. 地図オプションを設定して地図を作成する
  3. 地図を保存します。 (メールアドレスの入力は任意です)
  4. 地図のURLをコピーして埋め込みHTMLコードと共に使用します(または、地図を電子メールアドレスで保存するときに電子メールに含まれている提供されたHTMLを使用します)。
  5. あなたのウェブサイトまたはブログに埋め込みHTMLコードを貼り付けます
  6. 必要に応じて、iframe htmlの属性を変更または追加します。

上記のマップはEasyMapMakerを使用して作られた埋め込みマップの例です。独自の埋め込みマップを作成するには、EasyMapMakerを使用して法線マップは、マップIDを取得し、以下のコードスニペットでそれを使用してください。あなたが望むように、高さ、幅、およびiframe対応の任意の他の値を変更することができます。

<iframe width="600" height="600"
    frameborder="0" scrolling="no"
    marginheight="0" marginwidth="0"
    src="http://www.easymapmaker.com/map/MAP_ID"/>
</iframe>